アパート経営 リスク

アパート経営成功事例より

建築コストについてお悩みだった。50代男性

50代男性

木にこだわりがなければ、木造構造が費用が一番安く、次に鉄骨、一番高いのがコンクリート構造と知りました。

それぞれにメリットやデメリットを聞き、私の立地の場合、少家族向けのアパートが成功が高いということで、
それならば、鉄骨構造が一番合っているということで、鉄骨にしました。
耐震や老朽化などのリスクも考えると正解だったかなと思います。
きちんとデメリットも聞けて、自分で納得がいったのでよかったと思っています。
⇒ 複数社の賃貸経営プランを比較する

アパートの運営でお悩みだった。60代男性

60代男性

アパート経営なんてしたこともないし、成功できるのどうかもわかりませんでした。

とりあえず、土地を見てもらったら、アパートを建築しても成り立つ立地ということで、思い切ってやってみようということになりました。
ただ、本当に入居者がいるのかどうか心配でした。
いろいろ話を聞いてみると、空室保証や管理委託などあり、かなりリスクを減らせることがわかりました。
なんとなくですが、リスクって100%オーナー側にあると思っていましたが、いろんな仕組みがあり、提案側とオーナー側で半分半分だと知りました。
もう歳も若くないので、とにかくリスクが少なくアパート運営が成功できる方を選びました。
⇒ 複数社の賃貸経営プランを比較する

土地がなくてお悩みだった。30代男性

30代男性

土地を持っていなかったんですが、どうせ投資するなら、最終的に財産(土地)が残るアパート経営をしようと考えました。

担当の方に、いろいろ話しを聞いているうちに、逆に土地を持っていないほうが、成功するんじゃないかと思いました。
黙っていても入居者が決まる立地と、募集をしないと入居者が決まらない立地。
黙っていても入居者が決まる立地にアパートを建てたほうがいいに決まってますよね。
それに、そういう場所はアパート以外にも需要があるから、30年後40年後に貸しに出したり、売りに出しても大丈夫だと。
場所に関してはプロであるあちらにまかせることにしました。
⇒ 複数社の賃貸経営プランを比較する

相続についてお悩みだった。60代女性

60代女性

いまからアパート経営をして、もし私に何かあったら子供たちに借金を背負わせることになるんじゃないかと心配でした。

この悩みはすぐに解決しました。悩んでないですぐに資料請求すればよかったです。
もし、私に万が一があっても、残ったローンは保険で精算されるし、残ったアパートも土地も子供達の資産となるということでした。
実際の打ち合わせのときも再度確認したらその通りでした。
まあ、保険料の分は上乗せされますが、そのほうが銀行さんも子供たちも安心ということなのです。
運営も全部お任せしているので、一応、成功しているということだと思います。
⇒ 複数社の賃貸経営プランを比較する

資金がなくてお悩みだった。40代男性

40代男性

どうせ家を建てるなら、家賃収入でローンを返せるように、賃貸併用住宅ってどうなんだろう?って思っていました。

ちょうど、子供達にお金がかかるので、あまり資金を出せる状態ではありませんでした。
第一、ローンを組めるのかどうかもわかりません。
そんなときいろいろ相談に乗ってもらいながら進めていけたのがよかったです。
私と同じような悩みを持っている人は多いし、家賃保証や借上げなど、ローンが通りやすくなる方法があることも知りました。
ひとことに、アパート経営といっても、いろんな提案が用意されていて、ハイリスクハイリターンからローリスクローリターンまでさまざまです。
急いで成功させるか、ゆっくりと成功へ向かうかの違いです。
最初は、家を建てることだけが目的だったんですが、いまは、2棟目3棟目という夢を持てるようになりました。
ほんと、問い合わせしてよかったと思っています。
⇒ 複数社の賃貸経営プランを比較する